読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からのに

丘本浩一blog -忘れないように、書きます-

日曜日

昨日はなんだか長い1日だった。

昼間は友達に会って話を。入った店で流れていたBGMの音量が大きくて自然と耳に入ってくる、ニール・ヤングの「ハーベスト」に入っている"Harvest"が流れてきて、そういえば10年以上前まんまこの曲っぽいの宅録で作ったよなあ、とひとり思い出したりしながら、友達の話と短くない時が流れたことを重ね合わせたりしていた。ニール・ヤングあまり聴かなくなったなあ、夏だし聴くなら「渚にて」かな、と思い、流しながら書く、好きになったものは距離をとってもなかなか嫌いにはならないものですね。

渚にて

渚にて

 

話し込んだあと、外へ出ると夕刻、熱のような暑さが治まって感じられるおだやかさが心地良かった。

 

夜はお仕事。30年以上活動しているベテランロックバンドさんのミックスダウンがメンバーみなさんの確認を以ってようやく終了。燻し銀のハードロックサウンド、これから計13曲のマスタリング工程へ、アルバム作りに携われるのは嬉しい楽しい。

仕事中はFM802を流していることが多くて、昨日の夜はceroの高城氏の番組を意識的に聴いた。23時台、もうじき1日が終わるころ、片想いの曲が流れて今日をまとめてくれるような響きがあって良かった、この曲。

カクバリズムに入れたらなあ、なんて、大きな声では言えない本音を小さく偲ばせておきます。

 

みんなひとしごと終えて、次の日常に向かう。できれば祝福したい、できれば愛をもって。