えとせとら

丘本浩一blog -こころのこりのたび-

ふじゆう

ちょっと不自由していますが、それはそれとして楽しもうとしている。
明日で決まっているライブはおしまい、やれることをやろう


9月、夏はやっぱり過ぎてゆくもので秋にはじっくり取り組みたい、そんな今の気分でこれから聴きたい9枚を並べてみた、実際に↓

最近買ったのは真ん中のマチュー・ボガートさん、全然知らなかった人だけど90年代に来日したこともあるらしい、フレンチポップスやっぱりおもろいな、と思って、また聴きたくなったカトリーヌをその上に配置。

Mathieu Boogaerts - Ondulé

8番目の天国

8番目の天国

その他はまだしっかり聴き込めていないものや、苦手意識のある80年代でいけそうなものも(右上段2つ)。
SIGN 'O' THE TIMES

SIGN 'O' THE TIMES

まずはプリンスから、聴いてみたら楽しめそうな予感、昔買ったもののスルーしてしまっていたけど、耳が変わったのか、視聴環境を変えたからか、あらためて細やかな音作りが分かる気がする、音の配置が気持ちいい。

こうやって行ったり来たりして、螺旋階段をのぼってゆけたら、悪くないなあ